2015年10月02日

貝原益軒のオススメ

博多の誇る儒学者で医者、
貝原益軒、彼のオススメする野菜、
それが「大根」だそうです。

養生訓にも説く、その内容とは。。。

大根に含まれるでんぷんの消化酵素であるジアスターゼ
これには、胃酸過多、胃もたれ、胸やけなどに効果が!
そしてジアスターゼには
焼き物の料理の焦げた部分に含まれる発癌物質の解消と、
高い解毒作用もあるそうです。
凄いですね。
時期的に、さんまの塩焼きに大根おろしは、
まさに理に適った食べ方。
大根の辛味成分であるアリル化合物にも、
胃液の分泌を高めて消化を促進する働き、
せき止め、炎症を抑える殺菌作用などが。

大根はまさに万能薬ですね。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。